お腹周り引き締める究極の筋トレ方法とは!?

お腹周り引き締める究極の筋トレ方法とは!?

お腹周りを引き締めるには、ドローインというほうほうがあります。

 

やり方は息を吐いてお腹を凹ませるだけで、両手を当ててしっかりと息を吐いていきます。下を向かないでおへその上あたりを意識して、お腹を凹ませるイメージをして行います。

 

腹斜筋はお腹の脇腹に当たる筋肉で、底を鍛えるにはドローインの状態を保って身体を左右に倒します。息を吐きながら身体を倒して、息を吸いながら戻していきます。
バランスを崩さないように、壁に背にして行います。腹筋を鍛えるのに1番有名なのが、クランチです。

 

最初は慣れないと完璧に出来ない人もいるが、その場合は両手を身体の横に置いて行います。
慣れてきたら、体の前で交差して行います。更に慣れてきたら、頭の後ろで組んで行います。

 

下っ端らを鍛えるには、レッグレイズという筋トレです。やり方は仰向けに寝て、膝を伸ばしたまま足を上げていきます。

 

床につかないぎりぎりの所で足を左右に倒して、この時にウエストをひねるように意識をして行います。

 

最初はきついが、少ない回数から行っていきます。

 

筋トレは毎日続ける事で効果が出るので、効果が出なくても諦めないで続けていきます。
最初は2週間頑張ると、見違えるように変わってきます。